Enterprise Architect

必要システム構成


DBModeの必要システム構成は以下のとおりです。


-
  • Enterprise Architect バージョン12.0以降・プロフェッショナル版以上が必要です。
  • [フローティングライセンスを利用する場合]
    • Enterprise Architectのライセンスマネージャーは、バージョン2.2以降が必要です。
    • オプションAUTHMETHODの値としてAM_ACTIVEDIRECTORYEXおよびAM_SSKSGROUPを利用しているサーバでは利用することができません。
- LinuxおよびMacOSでは利用できません。
- インストールにはハードディスクの空き容量が30Mbyte程度必要です。
- 画面解像度 1280 x 720 ピクセル以上を推奨します。
- MDGテクノロジー「Enterprise Architect標準拡張」を有効にして下さい。

利用する機能に応じて以下の構成が必要となります。


- フローティングライセンスは、Enterprise Architectのフローティングライセンスの形式が「サーバプロセス形式」の場合のみ利用できます。「キーファイル形式」には対応していません。